【入門編】丹下健三を巡るツアー

Description
日本を代表する建築家丹下健三の代表作2つを巡るツアーです。

東京カテドラル聖マリア大聖堂(カトリック関口教会)は丹下健三の代表作として知られています。メタリックな美しいフォルムは観る人の心を惹きつけ、さらに内部のコンクリート打ちっ放しの仕上げは荒々しくもストイックなカトリック教会の現在的な表現となっています。

国立代々木競技場はオリンピックに備え、現在改修工事中ですが、外観から大小2つの体育館を眺めます。改修工事中の様子もある意味、今しか観ることができません。今から55年前(1964年)に竣工した丹下の大傑作をみんなで楽しみましょう。

本ツアーは建築のことはよくわからない初心者や、建築を学び始めた大学生などを対象とする建築入門編です。お気軽にご参加ください。

*****
ナビゲーター:和田菜穂子、山木茂
集合場所:JR原宿駅前のGAPフラッグシップ原宿店前
解散場所:カトリック関口教会
定員:15名
*移動にかかる交通費は自費になります

Mon May 6, 2019
10:00 AM - 12:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
GAPフラッグシップ原宿店(集合場所)
Tickets
一般 ¥3,500
AP会員 ¥3,000
学生 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 5, 2019.

Venue Address
東京都渋谷区神宮前1丁目14−27 Japan
Organizer
Access Point : Architecture - Tokyo  一般社団法人東京建築アクセスポイント
1,453 Followers